鉄のフライパンは長持ちでお手頃価格

参考になったと思ったら「いいね!」お願いします♪

フライパン選びとなると、どうしても考えるのは
「長持ちするか」ということと「値段」です。

ほとんど毎日使うフライパンだから、使いやすいものを選びたい。

でも、すぐに焦げ付いて買い替えなくてはならなくなるような
フライパンでは困ります。

テフロン加工などの焦げ付きにくいフライパンは最近格安で売っていますが、
安いものほど寿命は短いと聞きます。

実際、焦げ付きにくい加工の安いフライパンを使ってみましたが、
やはりもって1年程度です。

安いフライパンを買い替えて使うという方法も、
長持ちする値段の高いフライパンを使うという方法も一長一短あり、
その価値観は人それぞれですよね。

私としては、長持ちして使いやすいフライパンがほしいと思い、
それなら鉄製のフライパンが長持ちしてよいのではないかと思い、調べてみました。

昔の鉄のフライパンはお手入れが難しいといわれていましたが、
最近のものはとても簡単なものが多くなりました。

鉄製フライパンの最大のメリットは、
使えば使うほど油が馴染んで焦げ付きにくくなっていくこと

テフロン加工などは数か月~数年で劣化してしまいますが、
鉄製はお手入れの仕方で数十年も使えるものになるということです。

値段もお手頃なものが多いですし、IHだって可能です。

しかも安心の国産のものも。

これは鉄製のフライパンを一度使ってみる価値がありそうです。


参考になったと思ったら「いいね!」お願いします♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ